2010年03月05日

ネットで本を買うって?

インターネットで本を買ったことがなく、本を買うことに抵抗のある方はいらっしゃると思います。

まず、そんな方のために、
1、インターネットで本を買うことと書店やコンビニで本を買うことのどこが違うのか?
2、メリットは何なのか?
3、リスクはないのか?
4、なぜ本なのか?

という以上の4点について説明します。

1、について
・インターネットで買うとパソコンの前でクリックしてあとは待つだけです。わざわざ書店やコンビニに寄って本を探す必要がありません。その分だけ断然楽です。

2、について
メリットは
・書店で買うより安いです(理由は後述)
・何より楽だということ(自分はパソコンの前でクリックするだけ)。
・自分の買う本が新品だと言うこと
こんな経験ありませんか?
欲しい本があり、書店に行ってみたら、他の人に立ち読みされたあとで、読んだ跡がついていたこと。
こういったことはインターネットで買うと起こりません
・本が見れないとおっしゃる方はamazonなんかでは一部のページが公開されている本も多数見受けられるので、本の中身がわからないという心配は解消されます。
どうしてもと言うのなら、本屋さんに行って、中身を見てからインターネットで買うことをオススメします

3、について
リスクは
・運送上のリスク。宅配で届けてもらうので、そのため、運送中に曲がったりしてしまうことは考えられますが、通常は起こりません
・システム上のトラブル
これも通常起こりえませんが、例えば、利用している会社のサイトで何らかのトラブルが起こってしまった場合には、注文履歴が消えてしまうことはありえます

4、について
本をネットで買うことを奨める理由は
本は再販売価格維持制度という制度が導入されていて、簡単に言うと定価で販売することが義務づけられているのです
参考
再販売価格維持 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%8D%E8%B2%A9%E5%A3%B2%E4%BE%A1%E6%A0%BC%E7%B6%AD%E6%8C%81


役立つって人はクリック!!!
↓↓↓

人気ブログランキングへ
posted by 本探し屋 at 18:52| Comment(0) | はじめに | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。